高速バス




四国の観光・旅行

愛媛県東予地方(西条市・新居浜市)から大阪への行き方 高速バス・フェリー・飛行機・新幹線の比較

更新日:

観光・旅行だけでなく出張や就活など、愛媛−大阪間を移動する人は大勢いますよね。

「愛媛県松山市から大阪へ行く人」「大阪から旅行で愛媛松山市に来る方」のために、安くて便利な交通手段をまとめました。

地図
愛媛県松山市から大阪への行き方 どの交通手段が楽で安いかを検証してみた

...

続きを見る

私が住む愛媛県東予地方から県庁所在地の松山市まで車で約1時間。
そこから大阪や東京へ行くとなると時間的ロスが生じてしまいます。

でもそんなことしなくてもいいんです!

愛媛県今治市・西条市・新居浜市からの方が金額的に安く、時間的にも早く大阪へ行けるんです!

その逆も当然大丈夫です!

これを知っていれば菅田将暉さんと中条あやみさんが出演する自動車メーカー「トヨタ」カローラスポーツのCMロケ地『UFOライン』にだって松山市から行くより早く行くことだってできるんですよ!

ほかにも霊峰石鎚山や亀老山展望台のあるしまなみ海道にもいきやすいんです!

その方法・手段にについて紹介します。

東予地方から交通手段・金額・時間の比較

夜間の道路

交通手段金額(片道)片道時間座席快適コメント
高速バス(せとうちバス・阪神バス)4,650円約5時間20分3列席安い
オレンジフェリー7,350円8時間全室個室夜寝て起きたらついている
JR新幹線国内旅行9,050円3時間10分-乗り継ぎが面倒
飛行機(格安航空券)3,950円〜50分狭い安いがタイムロスが大きい
自家用車6,170円〜約3時間30分-時間が自由

金額や時間については西条市壬生川駅前からを基準にしています。
今治からはまた別の記事で紹介したいと思っています。

長距離高速バス

高速バス

 

節約・お得に大阪に行きたいなら(その逆も)長距離高速バスがもっともおすすめです。
東予の高速バスは松山市から伸ばすと違うのは運行バス会社。
瀬戸内運輸株式会社と阪神バス株式会社の2つの会社が共同運行しています。

せとうちバスは「いしづちライナー」を阪神バスは「サラダエキスプレス」をそれぞれ運行してます。
共同運行なのでどちらかのバスになります。

約5時間20分程度で大阪に到着します。
壬生川駅前

(小松総合支所)

JR伊予西条駅前

西条済生会病院前

新居浜営業所

JR新居浜駅前

三島・川之江IC

神戸三宮

大阪梅田

の順で大阪に到着します。

今治から新居浜まで人を乗せて行きます。
高速道路に乗るのは新居浜から。
停車する場所が多いので大阪に到着するのが自家用車と比較して遅いですね。

東予便、大阪便とも1日10便運行されています。
時間帯によって停車しない場所もありますね。

通常片道運賃は4,650円。
基本的に割引はありません。
松山市から出発する高速バスのような「地下鉄一日乗車券」や「関空セット割引」はありません。
電話で予約するかローソンやファミリーマート、セブンイレブンなどのコンビニエンスストはの発券機で購入可能です。

松山-大阪間と同じように10便運行されている最終便は夜に出発して朝到着するという夜行バスになっています。

引用
せとうちバス(いしづちライナー)
阪神バス(サラダエキスプレス)

オレンジフェリー

オレンジフェリー

愛媛県西条市の東予港から発着しているオレンジフェリー。
東予港と大阪南港を結ぶ海の便。

この記事でも紹介しましたが、オレンジフェリーは全室個室の旅客船で非常に快適!

所要時間は8時間。
東予港・大阪南港とも、夜の10時に出発し、朝の6時到着します。

時間はかかりますが、寝て起きたら大阪に到着しているのでとても便利です。

愛媛から大阪USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)へ行くには断然便利!!

松山まで1時間かかります。
西条や新居浜、今治に旅行や出張がある場合は松山までの移動時間がない分、非常に便利です。
西条・新居浜方面へも連絡バスも出ていますので、是非利用してみてください。

僕も年末にオレンジフェリーを利用しました。

新造船 おれんじえひめ
オレンジフェリーの新造船 おれんじおおさかの就航 新料金や時刻表・アクセス・利用方法の紹介

...

続きを見る

JR伊予西条駅、JR新居浜駅のすぐそばにレンタカーを利用できる場所もあります。
「旅行」「観光」にぴったりなんです。

参照
オレンジフェリー 松山までの連絡バス時刻表

電車と新幹線(JR線)

新幹線

 

伊予西条駅からシミュレーションを行いました。
JR特急しおかぜでJR伊予西条駅からJR岡山駅までいき、JR岡山駅で新幹線のぞみで大阪までいく場合の乗車時間は約3時間10分。

松山からと同じで、バスに比べると早いですが金額が高い。
しかも乗り換えがあり、荷物が多い場合は面倒です。

大阪-神戸辺りでJRをよく使う場合は「阪神往復フリーきっぷ」を利用するとお得ですね。
新幹線のぞみ・みずほの普通車指定席が指摘でき、阪神フリー区間の乗り降りが自由に。

参考
駅名で検索

格安航空 LCC(ジェットスター ピーチ) 松山-関空線

飛行機雲

 

格安航空のピーチが松山空港から大阪「関西国際空港」への行くことができます。
平日なら大阪-松山が最安値の3,950円とかなり格安。

しかし東予地方から松山空港まで約1時間。
関空から大阪市内中心部まで1時間。
合計で2時間のロスになります。

安くても搭乗までの時間も考えれば、まぁまぁかかりますね。

個人的には東予から大阪へ行く場合、飛行機で行くのはあまりオススメしませんね。

自家用車

車とナビ

 

伊予西条インターチェンジから梅田まで検索してみました。
軽自動車で割引を利用した場合の通常高速料金は8,000円ちょっと。
ETC割引を利用した時は6,000円で大阪梅田まで行けます。
時間も約3時間30分で到着します。
意外と安いし、時間も早く行けます!

別途ガソリン代や大阪では駐車料金が必要です。

運転が好きな人や時間に縛られたくない人にとっては一番いいかもしれません。
荷物が多い場合なども便利です。

参考
西日本ネクスコ

まとめ

大阪 通天閣

東予地方から大阪へ行く場合、また大阪から東予地方へ旅行・出張で来る場合は高速バスが一番おすすめです。
少しでも早く行きたい場合は自家用車を利用するのが一番。

松山市-大阪間とは違いが出ましたね。

大阪から愛媛に来る場合は東予で降りて電車やバス、レンタカーで松山まで旅行に行くのもなかなかおもしろいし節約になると思います。

スポンサーズドリンク

-四国の観光・旅行
-, , ,

Copyright© すけたろう雑記帳 , 2019 All Rights Reserved.