AdSense Google Web・コンピューター wordpress カスタマイズ

Affinger4 グーグルアドセンスを自動で記事中に挿入する方法

更新日:

アドセンスの場所によりクリック率や収益が変わる

現在のアドセンスを貼り付ける位置の基本は「記事の上」「記事下に横並び(ダブルレクタングル)」「サイドバーのトップ」となっています

これはブログ飯の方を筆頭にブロガーの先人たちの改善の結果、このようなアドセンスの貼り位置が確立されたのではないかと思います。
これで実際に収益率がアップしたのでしょう。

当ブログも、そんな鉄板と言われるアドセンスの貼り付け方をしています。

しかし、以前から疑問に感じていることがありました。

記事を読む前にアドセンスを貼り付けて広告をクリックしてくれる人はいるかもしれませんが、記事には興味がなかったということでしょうか?
一通り読んでから記事上のアドセンスをクリックするのでしょうか?

ブログ記事よりアドセンス広告の方が良いということであればちょっとショックです。

記事中の一区切りしたところにアドセンス広告があれば広告をクリックしてくれると嬉しいし、より違和感がないかなと考えました。

見出しに当たる「h2」の上にアドセンスを貼り付ける

参考にさせていただいたのは以下の記事です。
ありがとうございます。

本文記事1、2、3番目のH2見出し手前にアドセンスを挿入するWordPressカスタマイズ方法

上記の記事では、記事にしようするH2見出し前の1番目と2番目と3番目に貼り付ける方法を紹介しています。

以前はアドセンス広告は3つまでと決められていましたが、現在では規定が変わりアドセンス広告数を何個でも貼り付けることができます。
アドセンスを貼り付けるだけ貼り付けても問題はありませんが、見栄えが悪いだけでなく、いかにも「広告をクリックさせたい」といういやらしさが出ているようでかっこ悪いです。

違和感なく、「もしよかったらクリックしてください」くらいの謙虚な貼り方が良いのかなと考えています。

スポンサーリンク

h2を3番目に貼り付けるfunctions.phpに追加するコード

H2の3番目に貼り付ける方法を紹介します。

WordPressダッシュボード

外観

テーマ

テーマの編集

「functions.php」

を開きます。

最下部に下記コードを追加します。

 

15行目と16行目の数字の[2]がH2の3番目の先頭にアドセンスを貼り付ける位置を示しています。
ここを数字を変えればH2の2番目や4番目に変更することができます。

まとめ

アドセンスの位置を変更するためにfunction.phpにコードを入力した時にコードを間違って入力してしまいました。

どうなるかというと、エラーメッセージが出て入力どころか接続不可能になりました。

めちゃくちゃ焦りました。

(~_~;)

なんとか無事に復旧しましたが、phpなどのコードのスペルミスなどには十分に気をつけてください。

自己責任でバックアップを取るのを忘れずに作業を行なってください。

コードを紹介してくれている「寝ログ」さんやアドセンスを研究して今の形の基本を作ってくれた先人の人たちには感謝です。

-AdSense, Google, Web・コンピューター, wordpress, カスタマイズ
-, ,

Copyright© フィールドログ , 2017 All Rights Reserved.