きゅうり その他

きゅうりの収穫期間・栽培期間

きゅうりの栽培期間・収穫期間

きゅうりの収穫時期は、きゅうりを植え付ける時期によって異なります。

きゅうりの植えつける時期も地域の気候によって異なるので、その収穫時期もズレてきます。

簡単にまとめると次の3つが収穫時期。

  • 北海道や東北などの寒冷地 : 8月上旬~9月下旬
  • 関東や東海地方などの中間地 : 7月上旬~8月下旬
  • 沖縄や九州などの暖地 : 6月上旬~7月下旬

中間地では5月上旬に植え付けを行なって、収穫できはじめるのが7月上旬ということになります。

きゅうりの収穫開始時期から収穫終了までは夏の場合1ヶ月から1ヶ月半くらいですね。

きゅうりの収穫のタイミング

夏のきゅうりの成長はとても早く、開花してからあっという間に実が大きくなっていきます。

収穫の目安となるサイズは、標準的なものであれば、だいたい18センチ~20センチが基準となります。

きゅうりは開花してから1週間くらいで、だいたい18センチ以上になります。

この基準より小さくても大きくても、食べるのに支障はありませんが、大きすぎるものは、食味が悪くなります。

ビニール栽培でのきゅうり栽培

ビニールハウス

秋に植え付けてから冬に収穫するきゅうりの栽培時期と収穫時期は、通常とは違います。

10月下旬に植え付けて収穫開始時期は12月下旬に入ってから。

2ヶ月以上かかります。

12月下旬から収穫しはじめ、2月下旬から3月に収穫が終了します。

収穫開始時期から終了時期までは約3ヶ月。

冬の時期は重油で暖房を使用し、ビニールハウス内を10度以上に保つ必要があります。

10度でもかなり低い温度です。

まとめ

夏と比較すると冬時期のきゅうりの値段の方が割高です。

ビニールハウスには様々な資材を使用し組み立てます。

温室ビニールハウスの組み立て部品と詳細部分を画像で紹介

...

続きを見る

ビニールハウス内を暖かく保つ二重構造の内張りについて

...

続きを見る

またビニールハウス内を暖かく保つための重油費、燃料費に費用がかかります。

夏に冬の野菜を栽培するには手間だけでなく、費用も必要になってくるんですね。

 

以上自分の経験をもとにざっくりと記事にしてみました。

スポンサーズドリンク

-きゅうり, その他
-, , ,

Copyright© すけたろうの雑記帳 , 2019 All Rights Reserved.