東京オリンピック




スポーツ

東京オリンピック2020観戦チケット抽選申し込みスケジュール

更新日:

いよいよ東京2020オリンピック観戦チケット抽選申込開始されます。
2019年4月18日に東京オリンピック2020の観戦チケッ抽選申し込みスケジュールの概要が発表されました。

全競技・全種目の抽選申し込み日程は2019年5月9日(木)から5月28日(火)までです。

公式チケット販売サイトで実施されます。

以下ではスケジュールについて解説します。

東京2020オリンピックのチケットを入手する最初のチャンスとなります。

当記事では東京オリンピック2020のチケット抽選販売のスケジュールを記事にしました。

チケット販売スケジュール

東京オリンピック

4/18(木) 公式チケット販売サイトプレオープン

東京2020公式チケット販売サイトはこちら。
https://ticket.tokyo2020.org/?utm_source=newsletter&utm_medium=text&utm_campaign=190418&utm_content=1

公式チケット販売サイトでの購入には、TOKYO 2020 ID の登録が必要になります。

以前『TOKYO 2020 ID』の登録について記事にしました。
詳しく以下の記事をご覧ください。

オリンピック開催
東京オリンピック 観戦チケットの購入エントリー方法と高当選倍率のチケットゲット確率を上げる5つのコツ

...

続きを見る

5/9(木) チケット抽選申込開始

開閉会式を含む、全競技・全種目が一斉同時発売されます(ボクシングは除く)。

チケット価格は2,500円からで、半分以上は8,000円以下で購入が可能とのこと。

5/28(火) チケット抽選申込締切

お申込内容(枚数・金額)を必ずご確認し、申込手続きを完了。
申込期間終了後の変更・キャンセルは一切できないようです。

6/20(木) 抽選結果発表

ご当選された方は、支払い・受け取り方法を選択し、購入手続きを行います。

7/2(火) 購入手続締切

お支払は「Visa決済(クレジット/プリペイド/デビット)」もしくは「現金決済(コンビニエンスストア)」で可能です。

東京オリンピック2020観戦チケット販売の変更

2019年5月に東京オリンピック第一回抽選販売が行われました。

抽選販売開始時はアクセスが集中し、サイトに繋がらない状況が続きました。

当選倍率は発表されていませんが、抽選販売期間中に750万人がID登録を行い、チケット販売サイトに2427万件のアクセスが集中したということです。

それほど、東京オリンピック2020の観戦チケットについて注目が集まったということですね。

当ブログ運営者はもちろんすべて外れてしまいました。

しかしそんな外れた人を救済するための仕組みが新たに発表されました。

東京オリンピック2020観戦チケット 敗者復活「セカンドチャンス(仮)」の仕組みと秋の先着順発売の変更

...

続きを見る

詳しくは上記サイトをご覧頂ければと思いますが、2019年8月にセカンドチャンス。

そして2019年秋に開始される第二回東京オリンピック観戦チケット販売が、先着順から抽選に変更になりました。

第一回抽選販売の反響を考慮した上での変更となったわけですね。

 

ちなみに第一回抽選販売で当選した人で、実際に購入したのが9割、当選したが購入しなかったのが1割ほどいた模様。

当選したにもかかわらず、実際にチケット購入を行わなかった分と、新たに席を確保できる競技をメインに8月に再抽選されるそうです。

開会式や閉会式、人気競技の決勝チケットは販売されないとのことです。

まとめ

新国立競技場

一人30枚まで抽選申し込みが可能とのこと。
複数枚購入した後に観戦できなくなった場合は指定するサイトで、定価でのみ転売が可能とのこと。

オークションサイトでの転売は固く禁止されています。

公式チケット販売チャネル以外から、絶対にチケットを購入しないように注意喚起されています。

チケットの購入方法や詳しい内容はチケット購入ガイドをご確認ください!!
https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/?utm_source=newsletter&utm_medium=text&utm_campaign=190418&utm_content=2#guide

スポンサーズドリンク

-スポーツ

Copyright© すけたろう雑記帳 , 2019 All Rights Reserved.