徳島阿波踊り




四国の観光・旅行 徳島

東京-徳島間の行き方比較 交通手段 まとめ

投稿日:

四国を代表するブログサイトとなるべく、愛媛県だけではなく四国についての記事も作成しています。

大阪-徳島間の交通手段についての記事はこちらから参考にしてください。

  • 徳島県ー東京都の間は交通費は?
  • 徳島県ー東京都の移動時間はどのくらい?

について調べてみました。

徳島県徳島市-東京都間の交通手段・金額・時間の比較

交通手段

交通手段金額(片道)片道時間座席快適度コメント
高速バス(夜行バス)5,700円〜12,800円8〜10時間複数の運行バスあり
飛行機10,970円〜1時間平日利用なら安くて早い
JR新幹線国内旅行17,130円約6時間快適乗り継ぎが面倒
フェリー12,570円18時間以上徳島から出ている東九フェリー
自家用車(普通車)11,560円〜約7時間30分発着時間を気にしなくてもいい

長距離高速バス(夜行バス)

バスの車内

複数のバス会社が運行しています。

  • JR四国バス(ドリーム徳島号)
  • 海部観光(マイ・リピート/マイ・フローラ)
  • 徳島バス

東京から徳島までの高速バスは夜行バスです。

東京から徳島までの所要時間はバス会社や東京の出発地によって違います。
高松からバスタ新宿までの所要時間は約8時間から10時間くらい。

東京を20時や21時ごろに出発して、香川県には翌日の朝に到着します。
香川県高松市からもほぼ同じですね。

四国の中で一番東側に位置する徳島県。

一番移動時間が短いのが特徴ですね。

バス料金や割引・停車駅はバス会社によって違います。

大阪へ行く場合と違い、同じ高速バスでも金額・時間に大きな違いがあります。

詳しくは以下で解説します。

JR四国バス(ドリーム徳島号)

JR四国バスが運行している「ドリーム徳島号」。
1日一便で東京-徳島間の所要時間は9時間20分程度

バスタ新宿を21時55分に出発し、高松駅高速バスターミナルは6時41分、JR阿南駅には7時31分に到着。
JR観音寺駅を20時50分に出て徳島駅には21時45分、東京「バスタ新宿」へは6時55分に到着します。
東京ディズニーランドが終着駅になります。

運賃に関して閑散期と繁忙期で価格に変動があります。
「早割14」を利用すれば5,600円。
繁忙期の料金が通常運賃ですね、多分。
片道運賃が10,800円になります。

繁忙期の旅行などは早めの予約が必要となります。

参考
JR四国バス「ドリーム高松号」

海部観光

徳島県海部郡美波町にある海部観光が運行する高速バス。

バスタ新宿を約22時に出発し、徳島駅前営業所に6時時15分前後、終点の阿南津乃峰には7時10分前後に到着します。

徳島から利用する場合にも役立ちますね。

詳しくはこちらをご覧ください。

参考
海部観光高速バス
海部観光(高速バス案内)

徳島バス(ムーンライトエディ号)

徳島バスが運営する高速夜行バスもあります。

東京品川駅を出発し徳島駅前には6時代に到着します。
終点は橘営業所、または川島です。

新宿バスターミナルには止まりません。

料金は繁忙期と閑散期で違います。

繁忙期の料金は片道11,000円ですが、閑散期では7,000円でかなりお得です。

参考
徳島バス

東京香川間の高速バスも、徳島鳴門に停車する便があります。

詳しくはこちらをご覧ください。

東京-香川の交通手段まとめ

東京羽田-徳島阿波おどり空港

LCC格安航空

東京羽田空港と徳島阿波おどり空港を結ぶ格安航空『LCC』はありません。

早めにチケットの予約をすれば1万円前後で航空券を購入できますが、出発直前のチケット購入だと2万円以上かかる場合もあります。

飛行機のチケット購入は、欲しいチケットの検索、インターネットでの購入が簡単なskyrocket.jpが便利です。

ぜひチェックして見てください。

参考
徳島阿波おどり空港

徳島阿波おどり空港からのアクセス(レンタカー)

高松空港からのアクセス方法は2種類あります。
レンタカーを利用する方法と空港の直行バスを利用する方法。

空港周辺よりJR徳島駅の方が多くのレンタカー会社があります。

徳島阿波おどり空港から徳島駅まで直行バス

空港から発着しているリムジンバスが非常に便利。

徳島阿波おどり空港から高松JR徳島駅まで440円で、所要時間は約30分。

チケット購入はスカイチケットが便利。

電車 新幹線(JR線)

JR東海 新幹線

大阪-徳島間のJR移動で紹介しましたが、

大阪→兵庫→岡山→香川→徳島

というふうに遠回りになってしまいます。

四国全体を旅行・観光する際にはいいかもしれませんが、徳島市に絞って旅行する場合は少し不便かもしれません。

複数回の乗り換えが必要となります。

参考
JRを利用した場合

自家用車

自家用車

徳島鳴門インターチェンジから東京まで自家用車(軽自動車)で行く場合、ETC割引利用した場合は1万2,000円程度でいけますね。
所用時間は約7時間30分。

別途ガソリン代や東京での駐車料金が必要になります。

自分の時間で行動できます。
荷物が多い場合も便利。

参考
西日本NEXCO


オーシャン東九フェリー

オーシャン東九フェリー

徳島県徳島市から発着しているオーシャン東九フェリーを利用する手段もあります。
徳島中洲港と東京有明港を結ぶ海の便もあるんです。

12時10分に徳島を出発し翌7時30分に東京に到着。
反対に東京有明を19時30分に出発し徳島沖洲には14時00分に到着します。
所要時間は18時間。

参考
オーシャン東九フェリー

まとめ

新国立競技場

時間優先なら飛行機が便利ですが、料金は高め。

そのほかの交通手段は値段はさほど変わりません。

夜に乗車して朝に到着する高速バスは車中泊。

少ししんどいですが、寝ている間に移動するので時間を有効に使えます。

多くの人は高速夜行バスを利用しますね。

四国に旅行・観光される際に、楽天トラベル(レンタカー)を使えば快適に旅行できますよ。

スポンサーズドリンク

-四国の観光・旅行, 徳島
-, , , ,

Copyright© すけたろうの雑記帳 , 2019 All Rights Reserved.