愛媛 旅行 高知県

ドライブやツーリングにおすすめの観光地 愛媛県と高知県の県境に位置する四国カルストとは?

更新日:

四国カルストとは?

四国カルスト(しこくカルスト)は、愛媛県と高知県との県境にあるカルスト台地。標高は約1,400m、東西の幅は約25km。
日本三大カルスト(四国カルスト、山口県の秋吉台、福岡県の平尾台)のひとつで、その中でも最も高い標高からは石鎚山などの周辺の山々が一望できる。
西から大野ヶ原、姫鶴平、五段高原、天狗高原まで、なだらかな山肌には、夏は緑の草原、秋はススキが一面に広がり、一年を通して四季を楽しむことができる。浸食作用で地表に露出した石灰岩が点在している。乳牛の放牧地帯としても有名で、多くの牛が放牧され、カルスト特有の風景をさらに牧歌的にし、多くの人々が訪れる観光地となっており、愛媛県では1964年(昭和39年)3月21日に四国カルスト県立自然公園として指定された。
Wikidediaより

日本三大カルストの1つである四国カルスト。ご存知でしょうか?

標高1,400メートルもの高さにあるカルストは世界的にも珍しいとこのこと。

愛媛県松山市からお土産物屋さんや宿泊施設のある姫鶴平、天狗高原まで車で約2時間程度。

高知市からも約2時間程度ですね。

交通手段は車やバイクです。
自転車でツーリングする人もいましたが、ママチャリではかなりきついと思います。
徒歩ではかなりきついですね。それほどの強者がいらっしゃれば是非教えてください。

四国が誇る人気観光スポットで車や愛媛、高知だけでなく全国各地の都道府県ナンバーの車やバイクが細い山致死道を行き交います。

四国カルスト観光

IMG_5829

愛媛県松山市側から四国カルストに向かう道はカーブの多い山道、しかも、中央線がなく、離合するのも厳しい道もありました。
人里離れた道なのに、対向車も結構多くてすれ違うのもスレスレで大変でした。
怖かったです。

祝日という事もあって、四国カルストは凄い人。
こんな所にスクーターや自転車に乗って来ている強者もいました。

山の上、高地だけあって涼しいどころか寒い。
下界は残暑が厳しいというのに半袖だと凍えてしまいます。

IMG_5826

車から降りて散歩すると大きな風車が見えます。
近代的な建造物と四国カルストの大自然とうまく合っています。

IMG_5827

ウシがいました。気持ち良さそうにのっそのっそと歩いています。
柵がありますが、すぐそこ、手で触れるぐらい近くまで来てくれます。

その後、四国カルストのなかの大野ヶ原というところに車で移動。

IMG_5848

一軒のお店に入ってアイスクリームを買って食べました。
濃厚でおいしいアイスクリーム。
無人直売所には季節外れの大根が売られています。
チーズケーキの美味しいお店もあるようですね。

まとめ

IMG_5838

今回の四国カルストへのドライブは天気がまずまずで見晴らしもかなり良かったです。
天候が悪ければ霧に覆われ、前が全く見えない状況の時もあるそうです。

四国カルストにはキャンプができる場所や宿泊施設もあります。
夜は星空が綺麗で星空が好きな女子「宙ガール」にも大人気だそうです。
一眼レフカメラを購入してすばらしい景色や動物、植物を撮る為に、また行ってみようと思います。

スポンサーズドリンク

-愛媛, 旅行, 高知県
-, ,

Copyright© フィールドログ , 2018 All Rights Reserved.