スポンサーズドリンク




愛媛 西条市

愛媛の秋の風物詩 いもたきに行ってきた

更新日:

芋たきとは?

8月のお盆過ぎぐらいから9月末ぐらいまでの間、愛媛各地の河川敷で家族や同僚、友人など大勢で芋や野菜が入った鍋を談笑しながらつつく愛媛独自の催し。

鍋に入っているのは里芋、鶏肉、モヤシ、豆腐、厚揚げ、コンニャクなど一般的なものが入った鍋料理。

甘辛いダシで煮込んで食べる。

大勢で食べるといつも以上に美味しい。

開催場所

なぜか愛媛の河川敷のどこかで必ずしているような気がする。

西条市では丈武のあたりではたくさんの人が楽しく芋たきはをしているが、今回は中山川でしている芋たきに行ってきた。

image

中山川の芋たき

image

愛媛のほかの芋たき会場はどうかわからないが中山川の芋たきは橋の下でするので雨の心配がないのがメリット。用意されていた席は少なかったが、満員になるくらいの人がきていた。

並べられた畳の上で飲み食いして外なのにお座敷気分。

久しぶりに楽しく外でワイワイ言いながら食べました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-愛媛, 西条市
-

Copyright© フィールドログ , 2017 All Rights Reserved.