道後温泉本館




愛媛 四国の観光・旅行 松山市

保存修理工事中の道後温泉本館に実際に入浴してきた

令和2年1月15日で道後温泉本館の保存改修が1年経ちました。
旅行・観光で道後温泉を訪問しようと計画していた人が、保存修理工事期間中の道後温泉本館を利用できないと勘違いしている人も多いと聞いています。

2020年1月現在、制限はありますが道後温泉本館への入浴が可能です。

午前6時から営業している道後温泉本館に行ってきたので記事にしたいと思います。

平成・令和の大改修工事中の道後温泉本館

道後温泉本館

平成・令和の第改修工事中の道後温泉本館は2020年1月現在、利用可能となっています。
道後温泉本館体験記を写真を交えながら紹介したいと思います。

道後温泉本館

まず駐車場の紹介。

 

住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町4-4
電話番号:089-921-5141

道後温泉本館南側にある道後温泉駐車場に車を駐車。
30分100円とリーズナブル。

道後温泉本館

道後温泉本館は大きな幕に覆われています。
手塚治虫氏の大人気漫画『火の鳥』が描かれたラッピングアート。

『道後REBORN』と書かれています。

道後温泉本館が新しく生まれ変わるということと、不死鳥のように蘇る火の鳥とを掛け合わせているんですね。

夜間限定で、本館の北側には火の鳥のプロジェクションマッピングも行われています。

道後温泉の火の鳥プロジェクションマッピング

道後温泉の入り口は西側にあります。

道後温泉本館

しかし工事中はこちらの入り口を利用できなくなっています。

道後温泉本館

入り口は北側になっています。
矢印の方へ歩いて行けば迷うことはありません。

道後温泉本館

上記が入り口になっています。
ちょうどプロジェクションマッピングが行われる下側になります。

道後温泉本館

入り口で入浴券を購入し、下駄箱に靴を入れて店内に入っていきます。

道後温泉本館

朝早くに行ったのでお客さんはまばら。
入浴場(神の湯)は撮影禁止になっていましたが、更衣室は誰もいなかったので撮影させてもらいました。

 

今後第二期の工事に伴い、利用できない可能性もあります。

詳しくはこちらをご覧ください。

改修工事による道後温泉本館の利用について

営業時間と料金

道後温泉本館

区分大人
(12歳以上)
小人
(2〜11歳)
営業時間利用時間
神の湯階下420円160円6:00〜23:00
(札止 22:30)
1時間以内

詳しくはこちらをご覧ください。

参考:https://dogo.jp/onsen/honkan

道後温泉の魅力

道後温泉本館は道後湯の町にある温泉の一つ。
温泉に入れるのは道後温泉本館だけではありません。

道後温泉本館近くの『椿の湯』や『飛鳥の湯』があります。

また昭和の雰囲気漂う道後温泉の商店街は、お土産物屋さんや飲食店があります。
路地にはいれば射撃屋さんもあります。

路面電車に乗って銀天街や松山城のロープウェイ近くまで行けます。

道後温泉本館は松山市を観光する中の一つ。
松山市は魅力溢れる四国の都市です。

まとめ

道後温泉本館

四国は公共交通機関が大阪や東京ほど発達していないので、少しはなれば観光地へ行く場合はレンタカーや自家用車で目的地まで行くのがオススメです。

松山市からは下灘駅や四国カルスト、しまなみ海道、石鎚山などもお勧めの観光スポットです。

松山市を訪れる予定の人は少し足を伸ばせば、愛媛の魅力溢れる絶景観光スポットもたくさんあります。

ぜひ下調べして行ってみてください。

スポンサーズドリンク

-愛媛, 四国の観光・旅行, 松山市

Copyright© すけたろうの雑記帳 , 2020 All Rights Reserved.