道後温泉本館 ラッピンアート




愛媛 四国の観光・旅行 松山市

『千と千尋の神隠し』のモデルになった道後温泉本館 平成-令和の大改修中の楽しみ方

スタジオジブリ、宮崎駿監督の人気作品の一つ『千と千尋の神隠し』のモデルになったと言われている道後温泉本館。
2019年1月から改修工事がはじまり、1年が経過しました。

愛媛県内外、そして海外からの観光客でも道後温泉本館が利用できないと思われているようですが、2020年1月現在も利用できるんです。

工事中はさまざまな嗜好を凝らした取り組みが行われています。
工事開始から1年が経過した『道後温泉本館令和の大改修中』の楽しみ方について解説していきたいと思います。

工事期間も利用可能

道後温泉本館

工事期間は2019年1月15日から2期に分けられ、7年間が予定されています。
順調に工事・改修が進めば2026年(令和7年)に新しい道後温泉本館を見ることができるんですね。

工事は2期に分けられ、1期目の工事では女湯の神の湯や又新殿(皇室専用の浴室)の工事、2期目は逆に男湯の神の湯が工事予定とのこと。

道後温泉本館の全工事期間中でも入浴利用は可能。
しかし工事期間中は休憩室の利用はできなくなる予定なので注意が必要。

詳しい内容は下記の記事をご覧ください。
参考:道後温泉本館の大改修工事の期間と利用まとめ

飛鳥の湯と椿の湯

飛鳥乃温泉湯

道後温泉本館以外の外湯として『椿の湯』と『飛鳥の湯(飛鳥乃湯泉)』が道後温泉本館から歩いて2~3分の距離に椿の湯があります。

<道後温泉 椿の湯の基本情報>
住所:愛媛県松山市道後湯之町19番22号
電話番号:089-935-6586
営業時間:6時半~23時(札止22時30分)
アクセス:伊予鉄道市内電車「道後温泉駅」徒歩3分

<道後温泉別館 飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)の基本情報>
住所:愛媛県松山市道後湯之町19番22号
電話番号:089-932-1126
営業時間:7時~23時(札止22時30分)
アクセス:伊予鉄道市内電車「道後温泉駅」徒歩3分

飛鳥乃湯はとくに本館に比べて浴室が広く、ゆっくり道後温泉のお湯が楽しめます。
浴室でプロジェクションマッピングの投影や本館には無い露天風呂もあります。

参考:道後温泉本館以外の外湯について

火の鳥プロジェクションマッピング

道後温泉本館

昭和を代表する漫画家手塚治虫氏の大人気漫画(アニメ)『火の鳥』と、道後温泉本館をコラボさせたプロジェクションマップングが上映されています。

期間は平成31年(2019年)4月27日(土)から毎日夜7時〜夜9時30分まで15分ごとに実施、約3分間。

タイトルは「道後温泉×ネイキッドMESSAGE-火の鳥、到来-」。
道後温泉本館を舞台に、過去から未来まで行き来する「火の鳥」をテーマに、新たなアニメーション作品「火の鳥“道後温泉編”」と連動したストーリーになっています。

参考:道後温泉プロジェクションマッピング

天空の散歩道から眺める火の鳥ラッピングアート

道後温泉本館

2019年5月から6月にかけて道後温泉本館の外壁が鉄筋で覆われました。
いよいよ本格的な工事という感じですね。

道後温泉本館

その間、趣のある道後温泉本館の外観を見れません。

道後温泉本館 改修工事

工事用の足場になるのでしょうか?
建築に関してはよくわかりませんが、道後温泉本館が骨組みに覆われてしまいました。

道後温泉本館 ラッピンアート

半月ほど経ってから再度訪問。
素敵なラッピングが施されていました。

道後温泉本館 ラッピンアート

道後温泉本館が『道後REBORN』と書かれたラッピングアートに覆われていました。

道後温泉本館 ラッピンアート

道後温泉本館 ラッピンアート

道後温泉本館を眺められるスポット『天空の散歩道』から道後温泉にかけられたラッピングアートをチェック。

道後温泉本館 ラッピンアート

火の鳥が道後温泉本館に覆いかぶさり、『再生』しているかのようなすごくキレイなラッピングアートが施されました。

道後温泉本館 改修工事

道後温泉本館 ラッピンアート

前と後ではこんな感じ↑

道後温泉本館 ラッピンアート

これはインスタ映えしますよ!

道後温泉本館 ラッピンアート

『火の鳥道後温泉編』として説明もあります。

道後温泉本館 ラッピンアート

道後温泉本館のそばの道路からも撮影しました。
この時はまだラッピングアートの中は本格的な工事(改修)は始まっていませんでしたね。

道後温泉本館 ラッピンアート

火の鳥プロジェクションマッピング横には火の鳥と道後温泉の漫画パネルが展示されています。

道後温泉本館 ラッピンアート

360度どこからみてもいい感じに『ラッピング』されていました!

足湯

天空の散歩道 足湯

いつからか忘れましたが、道後温泉本館を見渡せる『天空の散歩道』には足湯もあります。

道後温泉本館 ラッピンアート

天空の散歩道のベンチがある奥に足湯があります。

天空の散歩道 足湯

足湯に浸かりながら道後温泉の火の鳥ラッピングアートをのんびり眺められるお勧めスポットです。

天空の散歩道 足湯

すぐそばにはキレイな公衆トイレもあって便利です。

まとめ

道後温泉本館 ラッピンアート

令和の大改修中の愛媛県松山市の道後温泉をもっと楽しむ方法について書いてみました。

そのか道後温泉駅から道後温泉本館までの道後商店街もオススメです。
お土産物屋さんや飲食店が軒を連ねる商店街もいいですが、脇道には昭和のレトロ感漂うお店や路地裏の雰囲気を楽しめます。

写真もあるのですが、ぜひ直接訪問して楽しんでみてください。

スポンサーズドリンク

-愛媛, 四国の観光・旅行, 松山市
-,

Copyright© すけたろうの雑記帳 , 2020 All Rights Reserved.