スポンサーズドリンク




旅行 買い物レビュー 高知県

四国高知の坂本龍馬がペットボトルになったユニーク商品と道の駅「四万十とおわ」

更新日:

先日、知人から高知に行ったお土産にこんなものをもらいました。

image

坂本龍馬のペットボトルです!!
ごついおっさんの顔をしていますね。
なんかユニークでいかす!!

坂本龍馬とは?

坂本龍馬は江戸時代末期に活躍した高知出身の幕末の志士です。
江戸幕府を倒すために中の悪かった薩摩藩と長州藩を結びつけたり、大政奉還を土佐藩に提案したり、外国から日本を守るために「江戸幕府を倒すきっかけを作った人」と言われています。

司馬遼太郎氏が書いた坂本龍馬を主人公にした幕末の歴史小説「竜馬が行く」で坂本龍馬という人物が有名になったと言われています。

歴史小説なので、本当の話以外にも、信ぴょう性のない嘘の話もあるそうですが・・・

竜馬ペットボトルの中身は実は麦焼酎、お酒

歴史の登場人物の中でも有名かつ人気のある坂本龍馬の形をしたペットボトルです。
下の方の「坂本龍馬」と書かれた下に記載がありますが実はお酒、麦焼酎なんです!

image

麦焼酎乙類25度もあります。
結構きついです。

販売は「E-STYLE」菊水酒造株式会社だそうです。

image

背中にもちゃんと家紋が入っています。

image

顔はキャップに取り付けているようですね。
取り外すとこんな感じです。

image

「組み合い角に桔梗紋」という家紋いうらしいですね。
なんでも同じ桔梗(ききょう)を使った家紋に明智光秀がいるらしいですね。
深い縁があると言及している記事もあります。

参考
http://ryoumahistory.com/ryoumauwasa/kamon.html

購入場所は高知県四万十市の道の駅

高知県四万十市にある「道の駅四万十とおわ」で購入したそうです。
すごく行ってみたくなりました。

ちなみにほかにも、以下のようなものをいただきました。

image

無添加のお米せんべいもいただきました。
添加物を使っていないので味は物足りなく感じる人もいるかもしれませんが、天然素材で太陽の味がします!

image

美味しかったです。

四万十では有名な畦地さんという人が作ったらしいですね。

まとめ

坂本龍馬の鼻の塗装がちょっとはげてしまいました。
がっかり?

坂本龍馬ペットボトルの麦焼酎のお酒はインターネットでも販売されているようですね。
坂本龍馬の形をしたユニークなペットボトルのお酒を飲めばなんだか高知県へいった気持ちになれます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-旅行, 買い物レビュー, 高知県

Copyright© フィールドログ , 2017 All Rights Reserved.