スポンサーズドリンク




農作業

農作業の時に気をつけるべき体調管理 腰痛対策

投稿日:

以前農作業中にやってしまったぎっくり腰。
まだまだ若いのに年寄りみたいにぎっくり腰で動けなくなるとは情けない・・・

今回もやってしまいました。
腰があまりに痛すぎて体を動かすこと自体ができなくなってしまった。

痛くなってからの対策

コルセット

image

腰部固定帯というらいしい。
Maxbelt(マックスベルト)というのは商品名。

これで腰をしっかりと固定するとかなり楽になる。

image

このコルセットは約6年間使用したコルセット。
かなり年季が入ってボロボロになってしまった。

ベルトのゴムがかなり緩んで腰を固定しきれていなかったと思われる。

湿布

image

鎮痛剤、抗炎症剤として有名なロキソニンの湿布薬。

これを腰の痛む部分に貼っておくとかなりな痛みが引いてくる。
ただし医師の処方が必要。

薬局に販売している湿布でも十分効果がある。

その他

  • 寝る
    横になって養生する。動けないのならこれが一番。
    パソコンの前に座ってブログを更新している場合じゃない。
  • 病院へ行く
    今回腰があまりに痛くなったので病院に行って湿布薬「ロキソニン」とコルセットを出してもらった。
    聞くか聞かないかわからないが、電気治療も行った。
    電気治療後ちょっと調子が良くなったような気がするので定期的に通ってみようかと思案中。

ストレッチ

背中の骨と骨の間の軟骨は年とともみ擦り減っていくと腰痛が起こる。
擦り減った軟骨はどう使用もないので日頃から腹筋と背筋をバランス良く鍛えて腰の負担を軽くするように心がけることが大切。

またストレッチをして腰への負担を和らげることを心がけていく。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-14-13-11

寝転がって片足を両手で15秒かかえる。
片足ずつする。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-14-14-11

座って足を伸ばし親指を自分の方に思いっきり反らせる。15秒くらい。

 

その他いろいろなストレッチがあるので試してみようと思う。

まとめ

農作業はしゃがみこむことが多いので腰痛には十分気をつけて作業をしよう。

 

あいたたた

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-農作業
-,

Copyright© フィールドログ , 2017 All Rights Reserved.