スポンサーズドリンク




農作業

台風に備えて農業用マルチが飛ばないようにする方法

更新日:

image

農業用マルチとは?

 

台風が来るので、畑に敷いたマルチシート(通称マルチ、畑の防虫、地温の上昇や抑制、雑草の防除など、まさにマルチに活躍してくれるシートの事)が、突風に飛ばされない様に、早急に処置する必要が出て来ました。
image
畑はトラクタで耕し、畝上げをしている。一本の畝が、約五十メートル、今回はその畝に、シルバー色のマルチを使用。
畝の端から端まで、シートを広げ、数メートル置きに石や、土をかぶせて重しにし、風に飛ばされない様に処置をするのだが、連日の雨で、土は流され、少々の風でもマルチがなびいています。
台風が直撃したら、せっかく何時間もかけて敷いたマルチが飛んで行く可能性が!!
なので、急遽、マルチがとばないように、土に差し込んでシートを固定する、言うなれば大きな画鋲の様な「マルチキーパー」で、マルチを畑に固定することにした。
image

マルチキーパーの効果は!?

image

マルチキーパーが、100本入りで約800円。
5000円分購入して、600本と、家にあったのを合わせて約1000本を、一メートル置き位ににグサグサと突き刺して行く。
これがなかなか大変。
全部刺し終わったら、後はどうか飛ばされませんように、と祈るだけ。

image

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-農作業
-

Copyright© フィールドログ , 2017 All Rights Reserved.