ブログ 今治市 四国の観光・旅行 愛媛

おしゃれなデザイン・アートと竹で今治を盛り上げる 今治あかりARTプロジェクト アクセスや注意点

投稿日:

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

先日愛媛県西条市のお隣、今治市で行われているアートイベント「第一回いまばりあかりARTプロジェクト」に行って見ました。

くり抜かれた竹の穴からの光が幻想的でとても綺麗でした。

どこで開催されているのか?いつまで開催されるのか?また訪問する際の注意点を、今治市民以外の目で記事にしてみました。

今治あかりARTプロジェクトとは?

今治ARTプロジェクト

公益社団法人 今治地方観光協会が主催するアートイベント。

今治市玉川町(旧玉川町)にある放置林から竹を切り出し、一つ一つ穴を開けて竹の中にライトを通し、灯をともす。
そしてはーばりーと金星川、今治城にそれぞれ設置するという企画なんです。

切り出した竹の数はなんと530本

竹は日本古来からさまざまな素材として利用されています。
「たけのこ」は春の季節の食材として食されます。

しかし放置されたままの竹林が増え続け国内全体の問題となっているとのこと。

その竹を「あかりART」として利用することにより、竹の利用を見直し、少しでも環境改善に役立てることを目的としているそうです。

開催場所・アクセス

今治ARTプロジェクト マップ

開催されている場所は三ヶ所

  • みなと交流センター(はーばりー)
  • 金星川
  • 今治城

開催日程は下記に紹介しています。

はーばりーと今治城は近くに駐車場があります。
金星川は特定の駐車場がありません。

開催日程

今治ARTプロジェクト 竹灯り

  • みなと交流センター(はーばりー)
    2018年12月17日〜2019年1月13日
    17:00〜22:00 予定
  • 金星川
    2018年12月17日〜2018年12月25日
    17:00〜24:00 予定
  • 今治城
    2018年12月30日〜2019年1月3日
    17:00〜6:00 予定

不満点・改善点

今治ARTプロジェクト

 

日程がわかりづらい

開催日程は2018年12月17日から2019年1月13日までとなっています。

金星川は2019年12月25日までの開催となっています。
「はーばりー」「金星川」「今治城」でそれぞれ開催日が違うためそれに気づかない人はがっかりするかもしれません。

今治ARTプロジェクト

このポスターだけ見れば

「えっ、終わってたん?」

て事になりかねません。

私自身今治城の竹アートが年末年始だけとは知らず、訪問したところなくてがっかりしました。

場所・駐車場がわかりづらい

今治あかりARTプロジェクト

遠くから見ると燃えているようないい雰囲気に見える竹アート。
どんどび側から橋にして4本目までの場所に展開しています。

でも訪問した時はそのような予備知識がなかったので、金星川はどこに竹アートがあるのかわかりづらかったです。
路上駐車して撮影しましたが、どうすればいいのか戸惑いました。

今治市民限定の企画ならいいですが、インスタグラム(Instagram)や何かしらの情報を得て今治に来る人にとってちょっと不親切だなと感じました。

金星川って西条市民にはわかりづらかったです。

まとめ

今治あかりARTプロジェクト

初詣時には今治城にもあることになりますので、今年の年末年始は竹あかりで楽しめそうです。

竹の集合体が幻想的な雰囲気を醸し出しています。
竹のほとんどがそれぞれのデザインで彫られているそうです。

竹のデザインは中学校か高校で学生も手伝ったのでしょうか?

どれが自分のほった竹か探しに来ている人もいました。
制作者も自分の彫った竹を探す楽しみがあるんですね。

来場者は好みの模様を探すのも楽しいですけど。

ぜひお気に入りスポットを見つけて撮影してみてはどうでしょうか。

スポンサーズドリンク

-ブログ, 今治市, 四国の観光・旅行, 愛媛
-,

Copyright© フィールドログ , 2019 All Rights Reserved.