農業・農作業 野菜の育て方 きゅうり

変わった野菜の栽培方法 星型・ハート型きゅうりの作り方

投稿日:

今回はキュウリの育て方のおさらいを少し書いて、その後ハート型・星型にするためのキュウリを整形容器の紹介をします。

星型・ハート型のきゅうりを子供や家族のお弁当に入れると見た目がすごく良くなります。

インスタ映えするお弁当を作ることができるかも!

ということでぜひ最後までお読みください。

夏野菜の王様「きゅうり」の育て方

きゅうり

キュウリに限らず夏野菜の育て方はすごく簡単。

適度な水に適度な肥料をあげれば大きく育ちます。

若者
適度な量とは?

と突っ込まれそうですが、肥料は一つの苗に対し手のひらで軽くすくう程度の量。

夏野菜は水食い(成長するために多くの水が必要という意味)なので朝昼晩、欠かさず水やりをします。

きゅうりは夏野菜の王様です。

たしかにきゅうりには栄養価がないとギネス認定されたことがあります。
しかしサラダの彩や添え物として、または漬物に利用されます。

これほど重宝される野菜も珍しいのではないでしょうか。

その方についてですが、種から育てるよりもホームセンターや苗物屋さんで売られている苗の方が断然育てやすいです。

畑やプランターで栽培する場合、水と肥料の管理が非常に重要になってきます。

とくに夏場は土が乾いてしまうので朝昼晩こまめな水やりが必要になってきます。

プランターの場合は日陰に置いて水の乾き、暑さをしのぐことができます。

日陰がない畑の場合はスプリンクラーなどを置いて対応。

誰か友達や家族に水やりをしてもらうという手もあります。

実がつきはじめた小さなきゅうりに「デコきゅう」を装着

きゅうりがうまく実をつけはじめたら、いよいよデコきゅうを装着します。

以前YouTubeでこのような動画を紹介しました。非常にわかりやすいので見ていただけるとうれしいです

デコきゅうを使った整形きゅうりの注意点

夏のきゅうりの育ちは非常に早いです。朝少し小さめだったきゅうりが次の日の朝になるとものすごく大きくなっています。

デコきゅうはきゅうりをプラスチックに入れて形を強制的に変化させます。

デコきゅうがパンパンに膨れ上がって止めが折れてしまうことも多々あります。

家庭菜園を楽しんでいる人はなかなか難しいかもしれませんが、少し小さめの出来上がったきゅうりを取るのがオススメです。

まとめ

実はこの『デコきゅう』というきゅうりを星型・ハート型に整形する容器は発売されて10年近く経過しています。

この容器が販売される前はデパート(百貨店)で一本500〜1,000円近くで販売されていた記憶があります。

 

それがプラスチック製の整形容器が販売されました。

その容器も最初は非常に高価でしたが、今ではノーブランドの商品が多く販売されています。

しかし上記の『デコきゅう』というブランドの商品が一番安心できました。

強度が高かったですね。

今ではクローバーやクマの形のキュウリ整形容器も販売されていました。

家庭菜園でキュウリを育てている人にとっては必見のアイテムです!

くまのきゅうり2本[家庭菜園用きゅうりの型・可愛いキュウリをデコ弁に!]
ノーブランド品

スポンサーズドリンク

-農業・農作業, 野菜の育て方, きゅうり
-, ,

Copyright© すけたろう雑記帳 , 2019 All Rights Reserved.