スポンサーズドリンク




家電・電化製品 田舎暮し

操縦がとても楽しいドローンを手放すことにした理由

更新日:

ドローンとは?

ドローンとはもともと無人飛行爆撃機に使われていたが、今現在おもちゃというかラジコンヘリのような小型ドローンに使われているのもドローンという。

ドローンとはもともとオスのミツバチのこと。
実際に跳ぶ時の音がオスのミツバチによく似ている。

ドローンを手放した理由

ドローンのデメリット

dji00783

1.飛ばせる場所がなくなった
田舎なのでドローンを飛行するのは全然問題ないかなと思ったが、田舎でも家やビニールハウスがあるので万一のことを考えるとドローンをだんだん飛ばさなくなってしまった。

2.白い目で見られる
ドローンがまだ珍しく誰も知らない頃は面白がってくれていたが、事件や騒動になってから周りの目を気にしなければならなくなり、辛くなってしまった。

3.法律違反で逮捕される可能性
岡山県で法律施行後初の逮捕者が出たが、下手にドローンを飛行させると捕まってしまう心配がある。

4.人、物にけがや壊してしまう危険性
ドローンが万が一墜落した場合の心配。

そのほかにもいろいろあるが、今回ドローンを手放すことにした。

ドローンの楽しさ

1.操縦の楽しさ
あまりアクティブな操縦はしなかったが、ラジコンヘリが欲しかった子供の頃を思い出しとても楽しめた。
見えなくなるまで遠くに飛ばして、モニタだけで操縦したのはワクワクしてしまった。

2.自動運転
自動運転は操縦しなくてもドローンを飛ばすことができる。
無事に元の場所に戻ってくるドローンが忠犬ハチ公みたいな犬みたいで愛着がわいた。

3.画像と動画
普段見ることのできないような高さからの写真や動画を撮るのがとても面白かった。

ドローン画像

ドローンで撮った画像は壁紙にする程度でMacに大事にしまっていたが、何枚か貼り付けていく

写真は一部だけ。

田舎の写真ばっかりだが今住んでいる愛媛の片田舎の写真。

結論

ドローンにはいろんな可能性があるが、個人でドローンを持っても意味がないのかなと思い手放しました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-家電・電化製品, 田舎暮し
-

Copyright© フィールドログ , 2017 All Rights Reserved.