スポンサーズドリンク




Apple

AppleTVで使えるワイヤレスゲームコントローラー 「Nimbus」を使ったおすすめゲームアプリ

投稿日:

新型Apple TV(第4世代)ではワイヤレスコントローラーを使ってゲームができ今まで以上に楽しめる。

また、大人気ゲーム「マインクラフト Apple TV Edition」も昨年リリースされ、注目を集めた。

んで今回はワイヤレスコントローラーの設定方法とマインクラフトを含めたAppleTVで使用できるワイヤレスコントローラーを使用した「おすすめApple TVのゲームアプリ」を紹介する。

Steelseries Nimbusのbluetoothワイヤレスコントローラーの紹介

 

image

image

Apple仕様になっていてLightningケーブルで充電することができる。

充電中

メニューボタンの上のライトが4つ点灯すると充電満タンである。

image

まあまあのお値段だが、買う価値はあり!!

AppleTVとの接続

ゲームコントローラとAppleTVをBluetoothでペアリング接続する。

手順はコントローラーのマニュアルに書いてあるのでその通りにする。

  1. AppleTVとNimbusワイヤレスコントローラの電源を入れる。Nimbusのbluetoothボタンを長押しする。image
  2. AppleTVのメニュー画面から設定を選択する。image
  3. リモコンとデバイスを選択。image
  4. Blutoothを選ぶ。
    image
  5. 接続済と表示されたら完了。

AppleTVおすすめゲーム

Minecraft(マインクラフト)

image

ヒカキンやグッチなどのyoutuberが動画で実況でゲームを紹介する言わずと知れた大人気ゲーム。

AppleTV Editionでリリースされた。
有料2,400円と結構なお値段だが、それに見合う面白いゲームである。

ワイヤレスコントローラが必須のゲーム。

Disney crossy road

image

トラックや自動車が行き交う道路をコントローラーで渡っていく世界的ヒットした人気げゲームのディズニーバーション。

早く進まないとゲームオーバーになってしまう。

Pac-Man 256

image

これも1980年のナムコ(ナムコバンダイホールディングス)の大人気ゲーム。
パックマンがモンスターの追撃をかわしながら餌を集めていくというゲーム。

画面が斜めになっているのとバグになっている部分に入るとゲームオーバーになってしまう。

 

まとめ

AppleTV用アプリ(tvOSアプリ)の容量制限が200MBから4GBまで引き上げるとの発表や、4K搭載の報道などがある。

「Amazon Fire TV」や「google Cromecast」と並んでテレビに取り付けてアプリで遊んだりコンテンツを視聴したりできるデバイスの需要はスマホやタブレットの時のように増えてくる予感がする。

スマホアプリで気軽に遊べるゲームとはまた違った感じで遊べるAppleTV。

今はまだアプリが少ないがこれからもっと多くなることを期待する。

nimbusワイヤレスコントローラーとAppleTVのアプリ紹介でした。

 

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Apple

Copyright© フィールドログ , 2017 All Rights Reserved.